ホーム > 大宮 知信

大宮 知信

名前 大宮 知信
カナ オオミヤ トモノブ
 

プロフィール

ルポライター。1948年、茨城県生まれ。中学卒業後、東京で集団就職。調理師、ギター流し、地方新聞記者、編集者など二〇数回の転職を経験。政治、教育、社会問題など幅広い分野で取材、執筆活動をつづける。主著に『ひとりビジネス』『スキャンダル戦後美術史』(以上、平凡社新書)、『さよなら、東大』(文藝春秋)、『デカセーギ─漂流する日系ブラジル人』『お騒がせ贋作事件簿』(以上、草思社)、『「金の卵」転職流浪記』(ポプラ社)などがある。

このページのトップへ

著作一覧

できる奴はIC(インディペンデント・コントラクター)になる!

できる奴はIC(インディペンデント・コントラクター)になる!

雇用不安に苛まれるサラリーマンに必読の書

 
 

このページのトップへ