ホーム > ももいろクローバーZ エピソードプラス

ももいろクローバーZ エピソードプラス

side by side

ももいろクローバーZ エピソードプラス

紅白出場で夢をかなえたももいろクローバーZ。デビューからの軌跡を辿ったエピソード集、巻頭・巻末オールカラー20P!

著者 桃園 透 編著
小張 アキコ 編著
チーム・ももクロ 編著
ジャンル 芸能(RECO BOOKS)
芸能(RECO BOOKS) > アーティスト・アイドル
シリーズ RECO BOOKS
出版年月日 2013/01/24
ISBN 9784862042422
判型・ページ数 A5・152ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり
 

目次

PhotoStory① Dream Come True第63回紅白歌合戦
PhotoStory② ももクロの輝き2011-2012
Contents1 行くぜっ!ももいろクローバー
Contents2 対バン伝説
Contents3 早見あかり、卒業の瞬間
Contents4 ビッグライブの光と陰
Contents5 子役出身の“エリート”
Contents6 毎日ヒロイン高城れにの軌跡
Contents7 ももクロの「大きなお友達」
Special Contents ももクロちゃん、世界を目指せ!-NINIFUNIの衝撃-

このページのトップへ

内容説明

さあ、紅白の向こう側へ! 2008年に結成されたももいろクローバーZ。アクロバティックな振り付けや、アニメやプロレスの要素たっぷりの演出など、既存の枠にとらわれないアイドルグループとして熱狂的な“モノノフ”を獲得、数年間でアイドルシーンの一角を占めるまでに成長した。メジャーデビューから紅白出場まで、彼女たちの耀きを追った。巻頭・巻末オールカラー20P! ももクロ年表2008-2013、ディスコグラフィーつき。

 

【まえがきより】
「全力」「元気」「アクロバット」……、ももいろクローバーZ(以下、ももクロ)は様々な言葉で形容されるアイドルグループだ。そうした形容を一旦とりはらい、彼女たちの4年半を眺めてみると“夢をかなえるアイドルグループ”どいう言葉が浮かんでくる。
町工場からスタートして世界に冠するまで成長した企業、貧しい環境を跳ね返し、成功を収めたスポーツ選手――、かつての日本には、そうした立身出世の物語がたくさんあった。
しかし高度経済成長を経て、長い不況のトンネルに入ってしまったなかで、それは過去の遺物になってしまった。路上ライブからスタートしたももクロは、その立身出世の夢物語をアイドルシーンでよみがえらせてみせた。
YouTubeには結成間もない2008年当時の映像が残っている。代々木公園の路上で彼女たちが歌う「あの空に向かって」は、ドーム級の会場に移ってからも披露されている。曲は同じだが、夢をかなえた彼女たちは大きく変わった。6人が5人になり、身長が一番低かったしおりんはグループ随一の長身になった。そうした目に見える部分だけではない、彼女たちのステージは風格が感じられるほど堂に入ったものになった。2つを見比べると、まるでNHKの大河ドラマを見ているような錯覚に陥るほどだ。
この物語には、多くの人物が登場する。自らのポテンシャルを開花させた当事者たちはもちろん、その才能を見抜き、筋書きを作った川上アキラマネージャー、彼女たちに楽曲を提供した前山田健一、また大躍進の起爆剤となったキングレコードの宣伝、制作スタッフ、奮起をうながしたライバルたち、――彼ら、彼女らとともに、ももクロは紅白の舞台に立つという夢をかなえたのだ。
その紅白のステージは、袂を分かった早見あかりが共に立っているというメッセージが演出され、ファンは粋なステージに大喝采を送った。
そしていま、彼女たちは新章に突入したといえる。
2013年の元旦、「紅白の向こう側」に歩みを進めた彼女たちは、国立競技場でのライブを次の目標に掲げた。国立は改修工事のため2013年から5年間は使用できない。つまり彼女たちは“5年越しの夢”へ挑戦をはじめたのだ。
本書は、活力を失ったといわれる日本社会の、アイドルシーンに眠っていたジャパニーズドリームを追ったものだ。彼女たちが紡いだ夢物語をたどり、彼女たちとファンが共有してきた喜怒哀楽をすこしでも感じていただければこれに勝る喜びはない。
2013年、すでに新しい夢ははじまっている。ももクロ、全力で「走れ!」

このページのトップへ

関連書籍

乃木坂46 握手会へ行こう!-メッチャ攻略BOOK-

乃木坂46 握手会へ行こう!-メッチャ攻略BOOK-

乃木坂46メンバー40人の握手会攻略法

著者:真田 聡 編著
nogi組 編著
花井 にわ
 
 

このページのトップへ