ホーム > 当たり馬券がザクザク!! サンデー系 馬キャラ分析のツボ

当たり馬券がザクザク!! サンデー系 馬キャラ分析のツボ

当たり馬券がザクザク!! サンデー系 馬キャラ分析のツボ

伝家の宝刀さく烈!! サンデーサイレンス研究を極める大穴予想家が、「買える馬」「消せる馬」を徹底指南!!

著者 JIN
ジャンル 実用(趣味)
実用(趣味) > ギャンブル
実用(趣味) > ギャンブル > 競馬
出版年月日 2013/11/18
ISBN 9784862042576
判型・ページ数 A5・224ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章 サンデー系は3つのタイプに分けて考えろ
ダービーの勢力図が示していること 
サンデーサイレンス最大の武器とは? 
消して妙味ありの「瞬発力型サンデー」 
「地力型サンデー」は穴馬として買え! 
ヒモ馬として最適! 「万能型サンデー」 

第2章 サンデー系のタイプを、ひと目で見抜け!
正解のヒントは4つのファクターにあり!
ジェンティルがオルフェーヴルに勝った理由 
ただのジリ脚ではなかったトウケイヘイロー 
デニムアンドルビーの4角に注目! 
ガルボに見るレース運びの神髄
フェノーメノが教える好走の条件 
なぜナカヤマフェスタは「重の鬼」となったのか? 
母系の血が教える「軽さ」と「重さ」 
母父ストームキャットは「瞬発力型サンデー」 
「地力型サンデー」の血統背景とは?
メイショウマンボが教える「万能型」の条件 
馬キャラのタイプ分けに迷ったときは? 

第3章 サンデー系の撃沈・爆走を察知せよ!
馬キャラのタイプで得意なレースを見抜け!
フェノーメノの春天制覇を後押ししたもの 
ブエナビスタが取りこぼしたレースの共通点 
スローペースで浮上するジャスタウェイの秘密とは?
なぜサンデー系は安田記念と相性が悪いのか? 
ステゴがディープを叩きのめす時
ゴールドシップが撃沈する時、爆走する時 
非サンデーの穴馬を狙えるレースとは? 

第4章 サンデー系お父っつぁんが教える必勝のヒント
種牡馬のタイプ分けで真実を見極めろ!
ディープインパクト①:驚異的な成績を残すコースとは?
ディープインパクト②:母系の血で見分ける勝利の可能性
ディープインパクト③:このコースと距離に過信は禁物
ステイゴールド①:持ち前の勝負根性が発揮される時
ステイゴールド②:昇級戦と降級戦に見る激走・凡走のヒント
ステイゴールド③:小回りの適性を見逃すな!
ネオユニヴァース:単勝で狙える唯一のコースとは?
アグネスタキオン:ラストクロップをどう扱うか?
フジキセキ:「マイル以下が得意」という常識を疑え!
ゼンノロブロイ: 「府中の鬼」を狙える条件とは?
マンハッタンカフェ:ステイヤーのイメージを消し去れ!
ダイワメジャー:タフな短中距離系種牡馬の代表
ハーツクライ:この驚くべき地力を見逃していないか?
アドマイヤマックス:人気にならない「穴」種牡馬の筆頭株
ゴールドヘイロー:トウケイヘイローを輩出した、大穴党の強い味方
その他種牡馬:穴党のためのワンポイント・アドバイス
母父サンデーサイレンスの傾向と対策

第5章 【ケーススタディ】混戦レースで本当の勝ち馬を見分ける方法
京成杯―万馬券ゲットのカギは馬場にあり! 
尼崎ステークス―母父サンデーの爆走で、130万馬券をめざせ! 
ジャパンカップ―「瞬発力型」重視で、帯封を手にせよ!

【巻末附録】ひと目でわかる血統タイプ別マップ 

このページのトップへ

内容説明

めざせ帯封ゲット!! サンデーサイレンスの血にまつわる、夢の馬券戦術を一挙紹介!!

走るサンデー系のタイプを一目で見抜くには? Dインパクト、Sゴールド…サンデー系の父に隠された真実とは? グリグリの1番人気の撃沈を見破るには? 大穴馬の爆走を事前に察知するには? 混戦レースで本当の勝ち馬を見分ける方法とは?

SS研究を極める大穴予想家が、「買えるサンデー」「消せるサンデー」を徹底指南!

 

【前書きより】
本書では、日本競馬界の幹となっている種牡馬サンデーサイレンスにスポットを当て、

サンデー系競走馬のキャラクターのつかみ方や、後継種牡馬たちの特徴を徹底的に分析する。
そこには馬券的中のヒントがふんだんに盛り込まれている。

 

【編集者より】
現在、サンデーサイレンス系を制する者が馬券を制する、といっても過言ではありません。

しかし、星の数ほどいるサンデーを、いったいどうやって攻略したらいいのでしょうか?
そのような馬券ファンなら誰でも抱く疑問に対して、著者のJINさんははっきりと答えてくれます。
「サンデー系は、たった3つのタイプに分けることができるのだ」と。
このタイプ分けさえマスターすれば、
2013年秋の天皇賞でジャスタウェイが激走した理由、
京都大賞典でゴールドシップが凡走した理由
などが分かって、そのような波乱をはっきりと予測できるようになります。
秋のG1戦線から翌春のクラシック戦線まで、難解な馬券検討に是非お役立てください。

このページのトップへ

関連書籍

社台でガッポリ儲ける お宝馬券の秘密

社台でガッポリ儲ける お宝馬券の秘密

社台馬の買い時、消し時を徹底指南!

著者:海野 よしかず
 
 

このページのトップへ