ホーム > 紙上チャット ほろっと本音 キラッと青春

紙上チャット ほろっと本音 キラッと青春

紙上チャット ほろっと本音 キラッと青春

現代の大学生が限りなく素直に日常の喜怒哀楽を綴った感動と共感の1

著者 吉村 英夫 編著
シネカブ 編著
ジャンル 文芸・アート > 文芸 > エッセイ
出版年月日 2002/04/15
ISBN 9784901226325
判型・ページ数 4-6・200ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり
 

目次

A 友よ!母よ!こんな生活していますA 友よ!母よ!こんな生活しています
金がないよー/一人暮らしを始めたものの/アパート悲喜こもごも/母の手料理が懐かしい/友よ、聞いてくれ

B こんなバイトしています
カテキョーも塾講師も楽じゃない/バイト先での裏ばなし

C こんなキャンパス・ライフしています
やがてスッピン談義が始まった/自転車施錠はずし/幻滅し、中退も/ケータイで、こんなこと、あんなこと/サークルに   おいでよ/なんだかんだの寮生活

D こんな思いをしています
人生を考えると肩がこる/街に出て/俺たちだって世の中見てるぞ

E こんな恋愛しています
告り・告られ、得恋・失恋/クリスマスとバレンタイン/遠恋時代/元カレと今カレ/ちょっと過激にラブラブ自慢/恋人いない歴19年

F こんな親子しています
やっぱり親は親/母よ、ごめんね/おやじ、ありがと/私の家族

G こんな一行詩つくってます
父よ、母にキレるな 母よ、俺にグチるな/遠くから思ってます

このページのトップへ

内容説明

お母さん!電話で泣く私の話を聞いてくれてありがとう。

はじめて…、「大好き」って言っちゃいました。 18歳ってこんなもんかなあ。ちょっと予定とは違う。

今までになかったくらい好きになった彼氏に昨日ふられた。っていうか、二股かけられていた。

でも実家はつらい。泣く場所が無い。

おふくろ、おやじ、こんな大学生活をしています。

三重大学の学生たちが下宿、アルバイト、恋愛、親たちなどへの思いを綴った1行メッセージ集。現代の大学生が限りなく素直に日常の喜怒哀楽を綴った感動と共感の1冊。

このページのトップへ