ホーム > お知らせ > 10/3 「BABYMETAL楽曲の魅力を語ろう」 IN 本屋B&B

10/3 「BABYMETAL楽曲の魅力を語ろう」 IN 本屋B&B

『BABYMETAL試論』刊行記念
「BABYMETAL楽曲の魅力を語ろう
‐WORLD TOUR FINAL AT TOKYODOME version‐」

 

小中千昭(脚本家)& 円堂都司昭(音楽評論家)

【日時】2016年10月3日(月) 20:00~22:00 (19:30開場)
【場所】本屋B&B HP
   世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
【入場料】1500yen + 1 drink order
【前売り、チケットの問い合わせ先】本屋B&B イベントの予約 

【イベント内容】

2016年9月、東京ドーム公演2DAYSをもって3度目のWORLDTOURの掉尾を飾った(飾る)BABYMETAL。いまや世界から注目される音楽ユニットになりました。
彼女たちの楽曲は、なぜ世界に認められたのでしょうか。

 

「BABYMETALはネタから出たまこと」──そんなスタンスから30万字に及ぶBABYMETAL論を綴ったブログをまとめたのが、この8月に発売された『BABYMETAL試論』です。
著者は「小中理論」で注目を集める脚本家の小中千昭さん。
なぜ小中さんはBABYMETALに魅せられたのか。数々の楽曲やライブには、どんなメッセージを秘められていたのか?

 

かつてないユニークなアプローチによって、BABYMETALの楽曲やMVを追求した著者がたどりついた「仮結論」はなにか。

 

本書に収められた1stアルバム『BABYMETAL』作品に加え、今回は東京ドーム公演で演じられた2ndアルバム楽曲もセレクト!

 

『キャンディーズからBABYMETALまで 「アイドルとロック/メタル」の40年史を読み解く』(リアルサウンド)を執筆し、「ソーシャル化する音楽 「聴取」から「遊び」へ」(青土社)などの著書もある、音楽評論家の円堂都司昭さんとともに、その魅力を語ります。

 

東京ドーム公演を果たした今、BABYMETAL はどこへ行くのか。あな たの BABYMETAL 観が一変すること間違いなし、お見逃しなく!


 

このページのトップへ

関連書籍

BABYMETAL試論

BABYMETAL試論

17万字に及ぶ〝BABYMETAL論〟。

著者:小中 千昭
 
 

このページのトップへ