ホーム > お知らせ > 【新刊発売】 「評伝 ゴールデンボンバー」

【新刊発売】 「評伝 ゴールデンボンバー」

【新刊発売】『評伝 ゴールデンボンバー』
川久保孝一:著
四六・並製
定価1,155円(税込)

耽美的な世界観を是とするヴィジュアル系のなかで、録音した音源に合わせる”あてぶり〟演奏とお笑いパフォーマンスで注目を集めるゴールデンボンバー。
そのスタイルはミュージシャンか? はたまたパフォーマンス集団か?と音楽業界に侃侃諤諤の議論を呼んだ。
ゴールデンボンバー頭脳・鬼龍院翔、その才に惹かれバンド結成に力を注いだ喜矢武豊、熱烈なファンだった歌広場淳、最後のPieceとなった樽美酒研二―。
メンバー一人ひとりの軌跡を追うとともに、彼らのスタイルの源流に迫った”金爆評伝”。

このページのトップへ

関連書籍

評伝 ゴールデンボンバー

評伝 ゴールデンボンバー

前代未聞のエアーバンドの結成から飛翔まで

著者:川久保 孝一
 
 

このページのトップへ